★セミナー・イベント開催情報★

外構工事のその後

「人を雇用する中小企業の経営者様」に知ってただきたい労働・社会保険法に関する情報を、ブログでお伝えしています。

「あなたの、はた「楽」をサポート」、おひさま社会保険労務士事務所代表の篠田 恭子です。

ほぼ毎日こどもの保育園の送り迎えで通っている道沿いに、小さな神社があります。

この神社には立派な銀杏の木が2本あるのですが、銀杏の葉が見事な黄金色に紅葉し、美しい景観を作り出していました。

下をみれば銀杏の木の下、道路のほうまで、かなりの量の落ち葉。黄金色の落ち葉の絨毯です。

美しい紅葉をみて、少し癒されました。

が、1つ問題があるとすれば、この美しい紅葉に私が気が付いたのが、なんとなんと、12月のはじめだったということです。

これだけ色づいて落ち葉もたくさん落ちていれば、もっと早く気が付くだろうと思うのですが、いったい毎日どこをみて通っていたのでしょうか??自分でもよくわかりません。

思いがけず暖かい日が続いたので12月になったという感覚があまりなく、もう12月なの???といった感じです。

事務所が入っているマンションは9月から11月の予定で外構工事が行われていました。

足場が組まれてから部屋が暗くなりまして、なんとなく狭い窮屈な感じがしていましたが、ようやく足場が解体されて、工事が終わったようです。

ほっとしたと思ったら、次の日きてみたらまた工事がはじまっていました。今度は事務所近隣のあちらこちらでガス工事がはじまったようです。

先日、事務所のポストにガス工事の案内が入っていたのを改めてよくよく見返してみますと、12月中に、この近辺(ほんの一角です)だけでも、なんと13か所の工事が予定されていました。

かなり大掛かりな工事なのかもしれません。

駅前なので、車も人も多い場所ですが、現在、工事の為、道路が片側交互通行になっていることがあります。

川越駅西口からウェスタ川越へ向かう道は歩道がかなり広いですが、今日事務所に来たときは、工事が行われていて、トラックや工事車両も入っており、道が半分ふさがれていました。

ここは川越駅西口からちょうどまっすぐの道で、ウェスタ川越へ向かう方もいれば、学バスに乗降する学生さんもたくさん通る道。

警備の方が案内をしていらっしゃいましたが、通る方も十分気を付けていただけたらと思います。師走ってどうも急いでしまって、ちょっとした不注意でけがをしてしまったという話、時々聞きますから。

当事務所へお越しいただく際も、十分に気をつけてお越しいただけたらと思います。

 

 

しのだ

こんな風に工事があちこちで始まるのを見て、12月を感じる今日この頃です。

皆様、どうか年末まで、事故やお怪我のないようにお過ごしください。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村に参加しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です