★セミナー・イベント開催情報★

公開済み投稿、100件

「人を雇用する中小企業の経営者様」に知ってただきたい労働・社会保険法に関する情報を、ブログでお伝えしています。

「あなたの、はた「楽」をサポート」、おひさま社会保険労務士事務所代表の篠田 恭子です。

公開記事が、100記事を超えてました!

50記事を達成したのが、2018年10月。

そこから約1年かかって、ようやく100記事を超えました。

 

100記事は書くのって大変だ、と思ったことをまとめて書いてみますね。

 

習慣化の難しさ

昨年8月9月は2日に1度以上は記事を公開していました。

このときは、ほとんどブログネタを探したり、ブログを下書きしていたので、ブログを考えない日はなかったように思います。

それが、今年に入ったら、ブログを思い出さないくらいになってしまいました。

ずぼらな私の習慣化の難しさですね。

たしか、書こうと思っても、ネタがなくて書けなくなったことがきっかけでした。

 

 

ネタがどんどん出てきていて、次に書くものも決まっていたので、波に乗れていたのだと思います。

波に乗っていたから、ネタも永遠に思いつけるものだと思って、書いたらその日に投稿・・・・

 

でも枯渇するんですね。

ネタが尽きてきて、1日、2日・・・と経っていくと少しずつ辛くなって、だんだんと離れていく。

そしてそのうち、やる気もなくなってきて、そして仕事にかまけて忘れてしまったのだと思います。

 

投稿日をみていると、そんなこともわかってしまいますね(-_-;)

 

自分を許す

とはいえ、そういうのも私。

高い目標を置けば置くほど頑張れるという人もいますが、私の場合、高い目標を立てすぎると、そのハードルの高さに疲れるようで。

さすがに40年以上自分をやっていると、そんなことも個性だと思うわけです。

 

自分の性格からして、昨年ガンガン書いていた時に、無理せず週2回くらいの予約投稿にしていたら、もっと早めに100記事に到達できたかもしれないなと思っています。

 

100記事書いてどうなった?

 

100記事を書いたからどうなの?仕事につながった?問い合わせが増えた?

というのが気になるかもしれませんね。

弥生さんから、取材依頼をいただいたのがありがたいことでした。

ブログを読んで問い合わせが来たとか、顧問が増えたというのは、今のところ、ありません。

ブログを通じて、学んだこと

最後に、学んだことを書いておきます。

 

ブログの書き方がわかってきた

アイキャッチ画像を入れたり、記事内に写真を入れたり、段落を使ったりすること、1つ1つが早くなりました。

 

忘れかけた知識を思い出せる

この職業は法改正が多いですし、日々勉強です。そして忘却との戦い。

 

自分の知識をアップデートできる

ブログの記事を書くため、いろいろと調べたりすることがとても大切だと思っています。

 

お客様からの質問に、わかりやすく答える練習

お客様から何度も同じ質問をされて、前言ったのにな~と思うときは伝え方が難しかったのかなと反省しています。

法律用語をわかりやすい言葉にする練習をしていくことで、もっと伝わりやすくなるといいのですが。

 

インプットとアウトプット

いろいろな人がおっしゃっていますが、インプットだけでなく、アウトプットをしていくことがとても大切。

今話題になっているニュースをブログのために調べてまとめてみたりとか、厚生労働省のHPや白書を読んでブログに書いてみたりしています。

まだまだうまく伝わってはいないと思いますが、自分にとってはとてもいい勉強です。

 

最後に

300記事を目指す・・・とするとハードルが高すぎるので、まずは150記事まで頑張りたいと思います。

皆さんも、ぜひ、ご自身の専門知識をアウトプットしてみてくださいね。

しのだ

またゆるく頑張っていきますので、どうぞお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

 

よろしければ、クリックのご協力をお願いします。


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村に参加しています

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です