★セミナー・イベント開催情報★

銀行からのメール配信設定

「人を雇用する中小企業の経営者様」に知ってただきたい労働・社会保険法に関する情報を、ブログでお伝えしています。

「あなたの、はた「楽」をサポート」、おひさま社会保険労務士事務所代表の篠田 恭子です。

11月くらいから、いつも当事務所のデザイン関係を一任してお願いしているZUKKYさんと打ち合わせをしまして、デザインを数点お願いしていました。

ZUKKYさんはいつも丁寧で仕事が早いので、安心してお願いできる方なんです。というわけで開業前からのお付き合いですから、かれこれ7年くらい?長いものですね・・・

いつも謙虚で先回りしてくれまして

「きょうこさんの想いは、こうしたらすごく伝わると思うので、こういうものを追加してみましたけどどうですか?」

と提案してくれたりですとか

私のイラストを描いてもらったときには、ポーズを変えた2~3点のみの発注でしたが

「スーツの色を何点か用意してみました」

と色を変えたものを提案してくれたりとか、髪形をいくつか提案してくれたりですとか。

プロだなあと思うのは

・こうしたほうがお客様の目を引くだろう

・こういう場面でイラストを使うかもしれない

という風に考えて、私の想像の上を行く提案をしてくれるところです。

 

そんな風にありたいと、仕事の姿勢についても見習いたいなぁと常日頃思っています。

さて、デザインのお仕事、一通り終わりまして、納品をいただきまして、請求書もいただきました。

私は

「2分で済むことはすぐにやることにしている」

「自分の記憶力はアテにならない」

と思っているので、仕事から帰ってきて、その日の夜に振込をしておきました。でも時間も遅かったので、「入金したよ」、という連絡はしませんでした。

 

すると次の日の朝、すぐに「入金ありがとうございました!」

のメッセージがZUKKYさんから届きました。

 

どうしてわかるの??と思って聞いてみたら、

・銀行からメールが来るように設定している

・クラウド会計で確認している

と2重に管理しているからなのだそうです。

銀行からのメールなんて、銀行からのお知らせとか、システムメンテナンスとかだけしか見たことがなく、そんなサービスあったんだ!と目からウロコ。(世の中の常識でしょうか??)

 

「2分で済むことはすぐにやることにしている」

ので、その場ですぐに調べたところ、私が利用している三井住友銀行でも電子メール配信サービスがありました。

三井住友銀行 電子メール配信サービス

振込入金通知

口座引落・残高不足通知

キャッシュカード出金通知

このあたり、設定しておきました。

 

振込でご入金いただくお客さまへ領収書を送るのがどうも遅れがちだったのは、これでカイゼンできそうです。

入金を確認するのが週1くらいのため、どうしても遅れがちでして・・・

 

ちなみに、埼玉りそな銀行は、個人口座には振込をメールで知らせてくれるようなサービスはないようでした。

(法人口座にはあるようですが、手数料がかかるようです)

銀行にもよるみたいですが、仕事で使っている口座には、あると便利ですね。

 

しのだ

解決してみると、「こんな簡単なことだったんだ」、ということってありますよね。日々、小さな改善を積み重ねていきたいと思います。

 

よろしければ、クリックにご協力、お願いいたします。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村に参加しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です